地下アイドル姫乃たまの恥ずかしいブログ

1993.2.12下北沢生まれ。地下アイドル姫乃たまの主にアダルトなお仕事日記。普段の活動は「姫乃たまのあしたまにゃーな」http://ameblo.jp/love-himeno/

『劇場版501』(ネタバレどころか、ひどく個人的な話)

渋谷ユーロスペースで『劇場版501』を観て、スクランブル交差点で出演女優の青山真希さんと別れ、帰宅して、パソコンのキーボードを叩いています。青山さんと別れた後、私は気持ちのやり場を見つけることができずにいました。もう、私の周りには誰もいないか…

『潜行 ~地下アイドルの人に言えない生活』

子供の頃に、読み聞かせてもらった童話はなんでしたか? グリム童話ですか? アンデルセン? それともイソップでしょうか。私は母親が幼少の頃に贈られた(つまり私の手に渡った時点で背表紙などが綻んでいた)イソップ童話にかじりついていました。そのほかに…

スーツより先に喪服を買う人生

2015年5月11日、午前7時40分、祖父が永眠しました。 私はしあわせ者で、22歳になろうというのに葬式に参列したことがありません。 私は父方の祖父母が経営する小さな酒屋に生まれました。ずらりと並んだ酒瓶や、無骨なレジマシーン、次々と大人たちが来店す…

チケット完売もブレイクの兆しなし! 地下アイドル姫乃たまの誕生日イベントは「雑誌編集」がテーマ

誕生日を記念したアイドルのイベントはメジャーインディー問わず、毎日のように行われていますが、フリーランスの地下アイドルは企画、運営、出演のすべてを自ら行うこととなります。と、言うと聞こえは良いですが、つまり自分の誕生日会をひとりで盛大に開…

マーケティングなんか糞くらえ! 反社会的社会派出版社、東京キララ社(特殊顧問・根本敬)

いつでも傷つく準備はできているけれど、できることなら傷つきたくないというのが本当のところです。そんな弱虫の私を絶対に傷つけないのが、東京キララ社です。 代表であり、和モノDJでもある中村保夫さんは、少しだけ酔うといつも「21才でこんな楽しいこと…

主演なのに誰にも見られたくないDVDマガジン「おしどりVS姫乃たま」とは

「地下アイドル」ってなんだろうってよく思います。 [さよなら、たまちゃんより] アイドルを好きになったこともない、歌うことも踊ることも人前で披露したくなるほどは好きじゃない。そんな私が、ひょんなことでなってしまって、とても短いとは思えない時…

【画像でふりかえる】姫乃たま五周年大宴会「わらわんらふぉ・わー」レポート

What a Wonderful World 素晴らしい世界ってなんでしょう。 それがもしどこかにあるとするならば、私はやはり「私が地下アイドルを自称し続けられる」この世界であると答えるでしょう。 姫乃たま五周年大宴会「わらわんらふぉ・わー」 去る2014年6月11日、姫…

本棚の神様が歌い踊るサラヴァ東京に行ってきました

私は絵が苦手です。子どもの時から体育は苦手でしたが、体育の時はクラスに何人かいる運動音痴な子でした。でも図工の時間はなんというか、下手という領域にも達しておらず、上手な子たちの作品より話題になってしまうほど、絵が下手なのです。 なので、漫画…

クソゲーマーは誰だ!各界の著名人たちがレトロゲームで本気勝負「ゲームキル」!

GW真っ只中、5月3・4日の2日間に渡って、国内最大級のTシャツ即売会「Tシャツ・ラブ・サミットvol.23」が開催されました。 昨年はブレイク寸前のふなっしー(梨の妖精)が出演し会場が騒然となりましたが、今年も似顔絵ブースに御茶漬海苔、のむらしんぼ等が…

伝説のジゴロがフルチンで恐山と戦う傑作ロードムービー「ジゴロVSパワースポット」公開!!

[伝説のジゴロとコブラ(彼独自の握手法)!流行らせよう] 伏見直樹芸能生活40周年記念ライブ(1) 「恐山」 - YouTube 今日のBGMはこれでいきましょう。 格好良すぎて関連動画漁ってるうちに記事のこと忘れないでね。 あれは一年くらい前だったかな。…

「もう着れないTシャツ屋なんて言わせない!」思春期マーブルを知ってるか。

「パンはパンでも食べれないパンってなーんだ?」みたいですが、一年ほど前に彗星の如く現れ、コミックLO連載陣をはじめ有名エロ漫画家とのエッチでキュートなコラボを連発する思春期マーブルは、恐らく世界で初めてTシャツに年齢規制をかけたブランドでしょ…

【公開されました】AV女優たちと地下で踊る!オセロケッツ森山公一の新曲MV

オセロケッツ、森山公一ソロプロジェクト「ええもん 悪いもん どうでもええもん」のPVが先日公開されました! 下記の文章は2014年3月11日に掲載した撮影終了後のブログです。 PVはこちらからご覧になれます。 絶対無理なのに、ダウンピッキングを貫き通して…

エロ本のレジェンドが大集結!『エロの「デザインの現場」』出版記念パーティーがすごかった!

昨年末アスペクト社から、男の子なら誰でも知っている『例のプールの本』が出版されました。 グラビア撮影のためにオファーした売れっ子AV女優もなんのその、巻頭カラーグラビアは全てプールオンリーという大胆な仕事に度肝を抜かれました。 [私は主にモノク…

当たり前で当たり前じゃない!家族ってなんだ!家族なんだ!

[似ているかしら。東京行きの新幹線にて] 普段は故郷もないような顔してツイッターや舞台で、絶対許さない!だの、あれがエロいだのばかり言ってる私ですが、これでも人の子なので、しかも不器用な弟持ち長女ですので、祖父母がいる岩手に三泊四日で帰省し…

AV女優になるのではないかという件について[追記]

一年前にハタチだった私がアメーバブログで公開した文章を、思うところがあって再掲します。 当時とは状況が違うのと、公開後にいくつかの指摘を受けたため、修正、訂正したい箇所もありますが、とりあえずそのままで全文を掲載します。 『AV女優になるので…

アダルト見本市を日本に定着させる「PINK TOKYO」の戦い

強めの雨風がいまにも雪に変わりそうな2月28日から3月2日の三日間にわたって"日本で唯一の大人の祭典"「PINK TOKYO」が開催されました。海外では数多く開催されているアダルトの見本市ですが、日本ではなかなか定着せず、ぽつぽつと開催されては消え、開催さ…

地下アイドルが見たエロ本業界

2012年4月から約2年間「チュスペ予備校」を連載していたワニマガジン社の「ChuッSPECIAL」が休刊になりました。まともに休刊のお知らせすら載せられないほど、急な決定でした。 近年、多くの雑誌が休刊に追いやられています。そのほとんどが雑誌コードを手元…